調査士として

誠実に業務を行い、誠実にお客様と接し

誠実かつ公平に不動産と向き合います。

土地家屋調査士は、土地建物に関する登記や
土地境界に関しての専門家です。

土地の地目、地積、建物の種類、構造、床面積を
正確に登記する分野を受け持っています。

私はずっとプロ野球選手になることを目標に生きてきました。
24歳で結婚し、それを機に新たな目標を掲げました。

それが、土地家屋調査士になること。

調査士事務所に弟子入りして、実務を学び
資格を取るため勉強する日々を過ごしました。

今まで野球しかしてこなかった私が挑む、新たな挑戦。

働きながら限られた時間の中勉強することは
容易ではなく苦しいことも多々ありました。

しかし、諦めずに自分なりに頑張り続け
また、たくさんの方のサポートのおかげで
試験に合格し、今こうして開業に至っております。

今があるのは間違いなく
たくさんの良い出会いに恵まれたこと。

恩師である先生、応援してくれる家族や仲間。
そして今まさに一緒に仕事をして下さっている皆様。
本当にありがとうございます。

そしてこれから出会う方々のお役に立てるよう
これからも日々精進して参ります。



野球を通じて得た私の強み。

『明るく元気に。そして誠実に。』

これからもどうぞ宜しくおねがいします。


土地家屋調査士 林 一茂

下記の表にお心当たりのある方はお気軽にご相談下さい!

内容により必要な書類やお手続きが異なります。
お電話またはお問い合わせフォームよりご相談下さい。

建物を新しく建てるとき

建物を増築したとき

建物を壊したとき

農地を宅地に変更するとき

土地を2つに分けたいとき

2つの土地を1つにまとめたいとき

土地の面積を知りたいとき

土地の境界を確定したいとき